札幌 大谷地 たむら小児科ホームページ

コラム column

トムソンといっしょー14

更新日 10年02月03日
小春日和の秋の1日が始まった。公園の落ち葉を踏みしめて歩く、カサコソカサコソザッツザッツって、いい音がする。 歩きながら、「なんの遊具もないけれど、原っぱと池と小高い丘のある公園がいいな」と思っていた。走って、走って、どこまでもいけそうだ!!あの丘の向こう側に何があるのかな!早く早く、もっと早く、走ろうよ(*^_^*) ....(続きを読む)

トムソンといっしょー13

更新日 09年08月04日
8月、夏休み!なんだけど、天気が悪い!地球温暖化の影響かな?今日は珍しく朝から晴れている。庭のアジサイが元気そうだよ。ボーっとしていたら、人間の社会の中の犬の役割がすごく大きいのに気がついたよ。僕は自分のことのように嬉しかった(*^_^*)....(続きを読む)

トムソンといっしょ-12

更新日 09年04月16日
朝から眠いのは春だからかな?それとも僕が年取ってきたってことなのかな? 海を渡った朱鷺の1羽が戻ってきた!飛び立った佐渡の島に戻ってきたんだ。凄い!!自由自在だね!故郷の記憶がしっかりあったんだ!朱鷺ってすごい!育てた人たちももっと凄い!!よかった(^o^)....(続きを読む)

トムソンといっしょ-11

更新日 09年04月15日
海を渡った朱鷺のすべてが雌だった。なぜ?と僕は思った。そうか、朱鷺も人間と同じなんだ、雌のほうが、冒険心や進取の気象に富んでいて、自分の道をどこまでも探しているんだ!と思った。ちょっと、いいな、と思った。....(続きを読む)

トムソンといっしょ-9

更新日 08年12月31日
冬が近づいてきた。僕はソファーにひっくり返って眠っていた。お父さんが「おまえはいいな~」と言ったので、いろいろ考えてしまった・・・。....(続きを読む)

トムソンといっしょ-10

更新日 08年12月31日
もうすぐ春が近いのが日差しで分かるようになった。いい日曜の朝だ。放鳥された佐渡の朱鷺(トキ)が海を渡ったという。自由が溢れてどこまでも飛んでいけるんだ。僕は少し羨ましくも思った。がんばれ!朱鷺たち!....(続きを読む)

トムソンといっしょー8

更新日 08年09月02日
腰を痛めて病院にいってきたよ。元々がダックスフントだから、腰の負担が大きいんだ。階段を上れなくなって、2階のトイレに行くのが大変だった。嫌だけど我慢して薬を飲んでるよ。楽になって、階段をゆっくり上れるようになった。だけどこれからが大変・・・・。....(続きを読む)

トムソンといっしょ-7

更新日 08年07月03日
「犬の十戒」を読んだよ。お父さんは感動していた。考えているうちに地球環境のことや、経済のこと、動物愛護のこと、なんかがいっぱい思われて、随分長くなってしまった。人間も動物もお互いの存在を尊重して地球の自然の中で共存していくことが一番大事なことなんだ・・・・。....(続きを読む)

トムソンといっしょ-6

更新日 08年04月01日
僕は、制服とオートバイとが大嫌い。 出会ったら、全力で吠えかかってしまう。 もともとは狩猟犬の血が騒ぎたてるのかもしれない。 「無駄吠え」だって、怒られたり、で、まかたがあわない、気持ちなんだ・・・。....(続きを読む)

トムソンといっしょ - 5

更新日 08年03月12日
トムソンとの会話、いつの間にかいっぱいの人間の言葉を覚えていったよ。 家族の話のかなりの部分がわかるのだけど、「犬のお前にはわからないだろ」と、勝手なことをしゃべっているのには可笑しいなと思うよ。 わからない時は、首を傾げて何度も言ってもらうんだ。....(続きを読む)
HOME トップ